最新投稿

  • スーツ選びはブランドよりもセンスが重要

    社会人になると、多くの方がスーツを着用するようになります。
    しかしながら、本当にセンスが良い着こなしをしている人は限られてくるといえます。
    毎日着用するものですから、どうしても面倒臭くなり手を抜いてしまうのはよく分かりますが、ここぞという場面くらいはビシッと決めていきたいところです。
    勘違いしてはいけないのが、いくら有名なブランドの物でも、着こなしが悪ければ台無しになってしまうことです。
    逆に言えば、安いタイプの物でも、それをあたかも高級スーツのように見せるような上手な着こなしが可能なわけです。
    こだわるべきはまずサイズです。
    大きすぎず小さ過ぎずが鉄則です。
    若者にはスリムタイプが人気ですが、ちょっと太めの体型の方が無理をして着用すれば見るも無残な姿になってしまいます。
    また、靴の色とベルトの色を合わせるなど着こなしの基本的なルールは覚えておくようにしましょう。
    カフスボタンなどの小物を取り入れるとおしゃれ感が増しますが、ビジネスシーンでは場違いになるようなデザインのものは避けるようにしなければなりません。

    メンズ スーツ

  • ①.スーツ

    サラリーマンやOLのように仕事柄、毎日スーツを着こなしている人もいますが、仕事をしていない専業主婦な …